EB180
EB185

電気錠ドロップボルト(EB-180・EB-185)

概要

EB180電気ドロップボルトは非常に軽量です。 25mm幅のフェイスプレートは、事実上のドアと枠のあらゆるタイプに取付出来るように設計されています。長方形の(EB185)角が円弧状の(EB180)フェースプレートは、さまざまなニーズを満たすために設計されています。

仕様

  • フェールセーフ(通電で施錠)
  • 動作電圧:12/24VDC
  • 許容電圧値:±10%
  • 使用電流:起動時:0.9A/12VDC; 0.4A/24VDC
    施錠時: 0.15A/12VDC; 0.1A/24VDC(20度)
  • 磁気ボルトステータス出力:
    (SPDT定格3A/12VAC、1.5A/250VAC)
  • 動作温度:-10~+45℃湿度:0~95%(結露しないこと)。再施錠時間遅延:50万回サイクルにわたって試験1、3、6、9秒。
  • フェイスプレート材質:ステンレス
  • スチール正味重量:0.6キロ

保証

販売の日から1年間、通常のサービスで使用されている間、製品は、材料および製造上の欠陥について保証されます。 当社ポリシーは、継続的な開発と改善をするため予告なく仕様を変更する権利を有します。

寸法

寸法
寸法2

ダブル・アクション・ドア

ダブル・アクション・ドア

EB180電気ドロップボルトは、特別にダブル・スイング・ドアに使用するために設計されています。それはまた、外スウィングと内スウィングドアの両方に取る付けすることができます。

ロングライフ・ソレノイド

特別に設計されたソレノイドは、強度と長寿命を目指しています。ソレノイドは、操作回数50万回を保証されています。

省エネ設計

省エネ設計

ドロップボルトが完全にロックした後、ソレノイドの寿命を延ばす為に0.15Aから0.9Aまでの使用電流を変更します。

水平または垂直での取付

水平または垂直での取付

GEMの電気ドロップボルトはドア枠上部又は下部に水平方向に、またドア枠に対し垂直方向のどちらかに取り付けすることができます。

バンダル安全抵抗回路

自動探偵回路

ユニークな自己探偵ロジック回路は、ドアが正しく完全に閉じる迄ボルトが出ないように設計されています。

自動探偵回路

バンダル安全抵抗回路

ボルトが完全にロックされると、リードセンサーが自動的に不正アクセスの試みを避けるために、ボルトとの接続を切断します。

遅延・再施錠

遅延・再施錠

2方向ディップスイッチで1,3,6,9秒の調整式遅延・再施錠です。(デフォルト値:1秒)
EB262N

電気錠ドロップボルト(EB-262N)

概要

EB262N電気ドロップボルトはロジック回路を備えています。ドロップボルトの上側に位置しているボールはドアが正しく閉じ、且つドアがストライクプレートと位置が合うまでボルトを動作させない様に保持する役目があります。この設計は、不適切なドアの位置での施錠をさせない為に、またセキュリティ上の欠く事の出来ないものです。

仕様

  • 入力: 12 VDC (電圧許容: ±10%)
  • 停電時解錠 (通電時施錠)
  • 許容電圧値:±10%
  • 定格電流: 起動時: 0.9A, 保持: 0.3A/12VDC (at 20°C)
  • 動作環境温度: -10~45°C
  • ボルトステータス出力(SPDT定格3A/30VDC)はボルトが施錠または解錠の状態かを示します。
  • 自動再施錠 時間差: 1, 3, 6, 9 秒
  • ロックの表面温度(電源がオンのとき):現在の環境温度+20℃
  • 50万回のテスト完了
  • フェースプレート材質: ステンレス製
  • 本体重量 : 約1.2 Kg
  • ボルトステータス出力:EB262N;ボルトとドア状態出力:EB262NDS

保証

販売の日から1年間、通常のサービスで使用されている間、製品は、材料および製造上の欠陥について保証されます。 当社ポリシーは、継続的な開発と改善をするため予告なく仕様を変更する権利を有します。

寸法

寸法

破壊対策

破壊対策

耐破損回路は、ドアが実際に閉鎖されていない限り、ドア位置センサ、電気ドロップボルトを投射て、だまされてはいけないことを意味します。ボルトが出て施錠状態になりのセキュリティが確保された後、リードセンサは自動的に切断されます。

自動探知回路

自動探知回路

ドアが正しい位置で閉まる迄、GEMの電気ドロップボルトの本来のインテリジェントなロジック回路が_ボルトを動作させない様に保持する役目を担い、大きな特徴です。この機能は、ドアが不正確に閉じた場合、ボルトが出ないことを保証しています。

水平又は垂直の取り付け

水平又は垂直の取り付け

GEMの電気ドロップボルトはドア枠上部の水平方向、またはドア枠の垂直方向の上部または下部のどちらにも設置することができます。

調整式センサー

調整式センサー

ドア位置センサーは5mmの範囲内で検出します。ドアとの隙間が広すぎる場合、ドアのストライクプレート内のマグネットは、検出精度を向上させるために調整することが出来ます。

位置決めボール

位置決めボール

位置決めボールは正しくないドアとのの位置によって引き起こされる可能性のある誤作動、損傷を防止するために設けられています。また、ドアとドロップボルトの位置が正しく整列し、且つドアが閉まった時に、ドロップボルトの自動再施錠時間を短縮します。

遅延・再施錠

遅延・再施錠

2ウェイ·ディップスイッチで1,3,6,9秒の調整式の遅延再施錠。 (デフォルト値:1秒)

超寿命のソレノイド

特別に設計されたソレノイドは、強度と長寿命を確保しています。ソレノイドは50万回の動作が保証されています。

省電力設計

省電力設計

ドロップボルトが完全に施錠状態に成った後、0.9Aから0.3Aまで電流を落とし、この変化がその寿命を延長します。

オプション・アクセサリー

オプション・アクセサリー

ブラケットUBK-262Aは、縁なしのガラスドアにお使い頂けます。(図C)

資料集

PDF版のカタログも是非ご覧下さい。製品に関するご質問、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。